同人誌を印刷するのがもっともっと楽しくなる!同人誌の印刷について、印刷する紙の選び方、同人グッズの制作、入稿に関して、皆様が気になるあんなことやこんなこと!お役に立つコラムを更新します!

ほおぷちゃんコラム

同人誌を印刷するのがもっともっと楽しくなる!同人誌の印刷について、印刷する用紙の選び方、同人グッズの制作、入稿に関して、皆様が気になるあんなことやこんなこと!お役に立つコラムを更新します!!

同人誌の作成を考えている方必見!奥付とは何かご紹介します

2020.12.20

同人誌の作成を考えている方必見!奥付とは何かご紹介します

みなさんは「奥付」とは何かご存じですか。
同人誌の印刷をお考えの方なら、ご存じの方も多いかもしれません。
とはいえ、何を記載すれば良いのかということまでは詳しく知らない方も多いでしょう。
そこで今回は、奥付についてご紹介します。

□奥付とは

はじめに、そもそも奥付とは何なのかをご紹介します。

奥付とは、本の情報が記載されている最後のページのことを指します。
奥付はその本の責任の所在を示すために存在しています。
本に何かしらの問題があったときに備えて、責任の所在を明らかにしておくことは大切ですよね。
同人誌の場合、本の発行者が誰なのか、いつ発行したのかを一目で確認できます。

さらに奥付で責任者がわかることにより、同人誌の信頼性も高まります。
読者からの信頼を得るためにも、個人単位で発行する本にはつけておきましょう。

□奥付に記載する項目をご紹介

ここまで、奥付の機能についてご紹介いたしました。
では、奥付には何を書き記せば良いのでしょうか。
奥付に記載する項目についてご紹介します。

1つ目は同人誌のタイトルです。
タイトルは最も重要な部分なので、大きくしたり太くしたりして強調すると良いでしょう。

2つ目は発行年月日です。
後に同人誌を整理するのに役立ちますし、盗作などを疑われた際に疑いを晴らせる可能性もあります。
増刷をした場合は最新のものを記しておくとさらに良いでしょう。

3つ目は著者名です。
同人誌の作者のペンネームを書き記しましょう。
協力してくれた人の名前も一緒に記載できます。
イラストなどを加えて個性を出すのも良いですね。

4つ目は発行元です。
サークル名でも問題ありません。
複数名の作者がいる場合は記載すると良いでしょう。

5つ目は印刷所名です。
本文とカバーを別の印刷所で印刷した場合は、両方の印刷所名を記します。
印刷所によっては、印刷所名が記されていない場合は受け付けないこともあるので注意しましょう。

6つ目は連絡先です。
ホームページがある方はホームページのURL、ない方はメールアドレスを書き記しましょう。
住所を記載するのは危険なので控えたほうが良いですね。

株式会社ホープツーワンでは、同人誌の印刷をお手伝いしております。
同人誌の制作をお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。

□まとめ

今回は、奥付についてご紹介しました。
奥付は本の責任の所在を示すためにあります。
本において信頼性は非常に重要な要素ですよね。
読者の信頼を得るためにも、奥付には必要な項目を正確に書き記しましょう。