同人誌を印刷するのがもっともっと楽しくなる!同人誌の印刷について、印刷する紙の選び方、同人グッズの制作、入稿に関して、皆様が気になるあんなことやこんなこと!お役に立つコラムを更新します!

ほおぷちゃんコラム

同人誌を印刷するのがもっともっと楽しくなる!同人誌の印刷について、印刷する用紙の選び方、同人グッズの制作、入稿に関して、皆様が気になるあんなことやこんなこと!お役に立つコラムを更新します!!

印刷業者が同人誌の在庫管理について解説します

2020.09.28

印刷業者が同人誌の在庫管理について解説します

同人誌を作る場合、在庫が心配になる方がいらっしゃると思います。
在庫管理は同人活動においても大切なことです。
そこで今回は同人誌の在庫管理について説明します。
ぜひご覧ください。

□自宅で管理する場合について

同人活動をしている方の中には「どうしても在庫ができてしまう」という方がいらっしゃると思います。
特に初心者の場合、多く刷りすぎて残ってしまったというケースあるでしょう。
在庫を抱えた際、どのように管理すれば良いのでしょうか。

在庫の数が多くない場合は、自宅での管理も可能です。
しかし、本棚への収納を躊躇する方もいらっしゃるでしょう。
なぜなら、同人誌は二次創作のケースが多く、人目に付いてほしくない内容であることも多いからです。
また、同人誌は薄いため、本棚に立てかけると自立せずに折れ曲がる恐れがあります。

そこで、BOXに仕舞うと良いでしょう。
BOXに収納することで一目では同人誌と気付かれることも少なくなります。
さらに、ホコリが被ることや直射日光を避けられるため、同人誌の質を落とす可能性も低くなるでしょう。

しかし、複数の同人誌を一緒に入れると、探しにくくなります。
その場合、ケースを種類ごとに分けたり仕切りを付けたりすると良いでしょう。

□自宅で管理できない場合について

在庫を抱えた同人誌の数が多い場合、自宅で管理しきれない方もいらっしゃると思います。
そこで、ホープツーワンでのお預かりを利用してみてはいかがでしょうか。

ホープツーワンでは希望された納品日から6ヶ月の間は無料でお預かりを行っています。
6ヶ月が過ぎた後、お客様とのご連絡が取れなかった場合、有料で同人誌を廃棄します。
1つのタイトルにつき、500円がかかるため、注意してください。
それでは、6ヶ月が過ぎた後は自宅で管理するか同人誌を廃棄する選択しかないのでしょうか。

上記で説明したように、ホープツーワンでのお預かりは6ヶ月までです。
しかし、それ以上の預かりを希望される場合、提携している会社へのお荷物の移動を提案させていただきます。
移動することでさらに長く保管が可能になります。

同人誌を移動する際の手数料はかかりません。
しかし、保管するには料金が発生するため、注意が必要です。

□まとめ

今回は同人誌の在庫管理について説明しました。
冊数が少ない場合は、自宅での保管も可能です。
しかし、自宅での管理が難しい場合はホープツーワンでの管理を検討して見てはいかがでしょうか。

同人誌を製作したいと考えている方はぜひホープツーワンにお任せください。
皆様からのお問い合せを心からお待ちしております。